乾燥が酷くなると皮脂詰まりも酷くなる|小鼻の黒ずみにも結局保湿!

スキンケア

実家に帰省して帰ってくると鼻の角栓がニョキニョキ出てくる

先日実家に2泊して帰ってきたら、鼻の角栓がニョキっと顔を出していました。

秋冬の季節に帰省すると必ずこの現象が起こります。

私の鼻は元々それほどツルツルってわけではないですが、指で触っても角栓を感じるほどざらついている

わけでもありません。以前はざらついてニョキニョキ角栓が顔を出すときもありましたが、私なりの

角質ケアにより今は割とマシになっています。

ただ実家に帰省すると以前のようにざらつきだして、爪でこすると「抜いてくれ!」と言わんばかりに角栓が主張してきます。

これ何が原因だろう。

結局は乾燥が悪化していた模様

帰省するときはスキンケア商品は自分のものをトラベルサイズに詰め替えて持って行っているので、

普段と同じようにお手入れをしています。

それでも帰省中に感じていたのが肌が突っ張る乾燥のサイン。

普段と何が違うのかなと思ったら、室内環境でした。

2月に帰省した時はとても寒かったので、実家はエアコンとガスファンヒーターのダブル使いをしていて

室内がかなり乾燥していました。

自分の家にいるときはエアコンのみ。

目には見えないけど肌は環境の変化をダイレクトに受けていたようです。

自分の家に帰る頃には、心なしか目元のシワがいつにも増して深い気も・・・(泣)

ついでにニキビも1つ出現

年齢的にニキビって言ってよいのやら。

ニキビができる原因はたくさんありますが、私の場合は乾燥もその1つです。

帰省中に乾燥がすすみ、肌が頑張って油分を出して対応してくれた証に頬に1つできてました。

角栓といいニキビといい、肌は緊急保湿対策をしてくれていたんだろうな・・・と勝手に解釈。

保湿をすれば1日でいつもの肌復活!

帰ってきていつも通りスキンケアをしていれば戻るんですが、より早く角栓をなくすために

ピーリングもいれてます。

角栓が気になった時だけウォーターピーリング

自宅に戻って真っ先にするのがウォーターピーリングです。

顔を水で濡らして美顔器を滑らせていくと、超音波の振動で汚れが取れていく仕組みです。

私は皮膚が薄くて摩擦に弱いので、いわゆるピーリング系の化粧品は使いません。

若いころはドラッグストアなんかで売っている粒子が入ったスクラブ化粧品を使った時もありましたが、

今思うと自分の肌質を良くわかっていなかったなと思います。私の肌質にはただの拷問でした。

今は肌のざらつきが気になった時はウォーターピーリングです。

肌を何度もこすることもなく低刺激で汚れをごっそり持って行ってくれます。

これをやると本当に小鼻つるつる。

からの保湿パック

余計な汚れを取ってからパックをした方がしっかり浸透してくれます。

そのあとの化粧水やクリームの浸透が全然違う。

乾燥すると肌の生まれ変わりのサイクルも遅くなるので古い角質や角栓がたまりやすいです。

保湿をしても全然潤わない人はもしかしたら汚れが溜まっているのかもしれません。

次の日にはニキビもなくなっていた

今回できたニキビに限ってですが、きちんと保湿をしたら翌朝いなくなってました。

鏡を見ながら「あれ?あれ?」と探してしまいました。

年齢のせいか最近ニキビができると治るまで時間がかかっていたんですが、今回は

乾燥だったんだなと改めて実感。

乾燥は色々なトラブルを呼ぶ

今回のように乾燥すると角栓が溜まったりニキビができたりと、色々なトラブルが発生するという事を実感

しました。

という事は結局保湿がもっとも大事な肌ケアだという事も同時に痛感。

若いころは肌の潤いも十分だったので、多少の環境の変化でトラブルが出ることってそれ程

なかったように思います。

近頃は乾燥や刺激にとても弱くなっている事を感じています。

これがいわゆる「揺らぎ肌」ってやつなのでしょう。

もっと保湿ケアをみっちりやっていこうと思いました。

 

 

コメント