SK-Ⅱの効果は?洗顔&化粧水&美容液セットをレビュー!|オーラキット

スキンケア

こんにちは!しづよです。

今日はSK-Ⅱについて。

ひと昔前は年齢層が高めの人が使うものというイメージでしたが、ここ最近は20代の女優さんをCMに起用したり若い世代にも知名度が上がったSK-Ⅱ。

使ってみたいけど値段が高いのでなかなか踏み出せないという人も多いかと思います。

ここでは今、私が実際使用中の3点セットの使用感などをお伝えしていきます。

参考までに見ていただければと思います。

こんな人におすすめ

・SK-Ⅱを試してみたい

・肌の衰えを感じている

・挙式など特別なイベントを控えている

・ちょっと高級なプレゼントを探している

 SK-Ⅱって高いけど効果はあるの?

まずは誰しもが気になるこの疑問から最初に言ってしまいます。

個人的な感想ですが、私の肌には確実に効果がありました

具体的な効果としては以下の通り。

  • ニキビがなくなった(背中のも)
  • 肌に透明感がでた
  • 毛穴が小さくなった
  • ふっくらしてハリがでた

ちなみにずっと使い続けているわけではなく、肌の調子が悪い時や、自分へのご褒美感覚で単発で使っています。

初めて使ったのは20代半ばでフェイシャルトリートメントエッセンス単品での使用でした。

今回初めて洗顔と美白美容液を使ったのでその感想も含めて書いていこうと思います。

ピテラ オーラ キット スプリング リミテッド エディション

内容は洗顔料+化粧水+美容液のお試しセットという感じで約2週間分になります。

SK-Ⅱを初めて使うっていう人や、ライン使いしたい人におすすめのセットです。

ひとつずつ見ていきましょう。

【フェイシャルトリートメントクレンザー20g】

まずはこちらの洗顔料。

SK-Ⅱといえばピテラという独自の成分が有名ですが、この洗顔料にも配合されています。

実際の使い心地はさすがSK-Ⅱという感じで、汚れを落としながら保湿もしているといった感じ

さっぱり+しっとりのバランスが絶妙。

普段使っている洗顔だと、洗いあがりに急いで化粧水を付けないと!と必死でしたが、これはそこまで急がなくても大丈夫。

ただ、泡立ちが悪いので濃密な泡がなかなか作れません。

泡立てネットを使っていますが、どうしてもゆるい泡になってしまいます。

水をほとんど入れないで泡立てるのがポイントです。

これぞ良い洗顔料!!といった感想で、1度は使ってみたい商品です。

お金に余裕があれば間違いなくリピートします・・・。

【フェイシャルトリートメントエッセンス75㎖】

SK-Ⅱと言えばこの化粧水ですね!

まずはこの化粧水から使い始める人も多く、SK-Ⅱの実力を試すのにおすすめの化粧水です。

名前にエッセンスと入っているように、90%以上がピテラという成分で作られていて美容液と言えるほど贅沢な化粧水です。

ここでピテラという成分を軽く説明しておきます。

ピテラ™*

特別な酵母の発酵過程で生み出され、肌の中に本来存在する天然保湿因子(NMF)のいくつかを含みます。また、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸類など50種類を超える有用成分を含み、肌本来の働きを整えます。

公式HPより

肌に安全で有効性のある成分を独自に開発しようと、さまざまな研究がなされてできたのがピテラだそうです。

上記にもあるように、人間の肌が本来持っている天然保湿因子をいくつか配合されているほか、50種類以上の有効成分が複雑なバランスで含まれています。

1980年発売当時から処方が全く変わっていないのが驚きですが、それだけ完成度が高いという事ですね。

この貴重なピテラという成分が贅沢に90%以上配合されているのがフェイシャルトリートメントエッセンスです。

他の商品にももちろんピテラは配合されてますが、ド直球に感じることができるのがこの商品です。

実際の使用感を見ていきましょう。

まずテクスチャーは水のように軽いです。

前は手で付けていましたが、最近はコットンを使ってしっかり密着させながら塗っています。

そして、色々な口コミでも書かれていますがピテラの香りがかなり独特。

これを良い香りと感じる人はいないんじゃないかな~?

私は正直とても臭いと思っていますw

言葉では言い表せないですが、これが発酵の匂いなのかなーと。

初めて嗅ぐ人はちょっとびっくりするかもしれません。

でも逆に効果出しに重点を置いたんだなと、なんだかすごい決意すら感じてしまうほど。

 

使用感は水のようにシャバシャバなのに付けた後はしっとりします。

そして肌への浸透が早いです。ぐんぐん浸透します。

保湿用のとろみがある化粧水だと表面に膜を作る感じなのに対して、これは表面に留まらずより奥へと染み込んでいくような感覚です

公式の使い方を見ると1度ではなく浸透したらもう一度付けるを2、3回繰り返すようです。

この使い方で使うと1回目より2回目、3回目はさらに潤う感覚を実感できます。

値段が高価なのでちびちび使いたくなるんですが、より高い効果を実感したいなら繰り返し付けることをおすすめします。

とは言っても少しでも節約して使いたいのは正直なところ。

私はシルコットの2分の1の化粧水で潤うというコットンを愛用しています。

本当に少ない量でしっかり保湿できておすすめで、コットンパックとしても使いやすいです。

このカーブが目の下に丁度フィットするので目の下ぎりぎりまでパックできます。

 

話を戻しますが、このフェイシャルトリートメントエッセンスを使うと私は肌がピリピリして赤みが出ます。

初めて使った20代の頃はそこまで感じなかったんですが、今回使用した際ピリピリ感と頬の赤みがかなり出ました。

これはもう直感で、「あ、前より乾燥がすすんでいるな。」と思いました。

本当に肌に合わない人もいるかと思いますが、私の場合は日に日に使うごとにピリピリと赤みが少なくなってきているので、徐々に肌への効果が出てきているんだなと感じています。

【追記:3週間たった今は赤みはほぼでなくなりました。ピリピリ感もかなり少なくなりました。】

公式でもピリピリする感じは使い続けることで治まってくると言われているので、もし同じような人がいればしばらく使ってみて様子を見てみると良いですよ。

肌に合わないのではなく好転反応の可能性もあるという事です。

プレゼントとして考えている人はこの事も相手に伝えておくと良いかと思います。

まとめると、このピリピリ感も含めて「肌に働きかけてるー!」と実感でき、内側から潤ってくる感じがしてとても好きな化粧水です。

【ジェノプティクスオーラエッセンス10㎖】

最後はこの美容液。

紫外線によるシミやくすみを防いでくれる美白用の美容液です。

これには濃縮ピテラが配合されていて肌を健やかにしつつ美白成分を浸透させてくれる働きをしています。

これに限らず美白化粧品の効果は継続することで徐々に見え始めるので、「シミがなくなった!」みたいな効果は2週間では分からないと思います。

なので使用感という点での感想になります。

まずはテクスチャーですが、とろみがあって顔全体に馴染ませやすいです。

そしてこれも浸透が早い。す~っと入っていく感覚です。

美白化粧品って割と乾燥するイメージがあるんですが、これは濃縮ピテラのおかげなのか保湿力もあります。

そして付けた後にぴんとハリも出るように感じました。

朝ファンデーションを塗るときに「あれ?なんか肌がいつもよりハリがある・・・」とまじまじ観察してしまいました。

おかげでファンデーションののりも良く、メイクの仕上がりも綺麗な気がします。

初めての使用で、やっぱりSK-Ⅱすごいわと実感できた一品でした。

 

この後何を付ける?

今回のセットには保湿クリームは入っていないので、最後にお手持ちのクリームを付けることになるんですが、私はかなりこっくりしたクリームを付けています。

先日のブログでも紹介してますが、発酵系同士で相性が良いのか、肌上状態は良好です。

今回のセットの商品と今まで使ってきた経験上、SK-Ⅱは継続することで徐々に肌状態が向上しているような印象です。

なので今すぐプルプルに潤う!といった感じではないので、乾燥肌の人には最初は物足りなさを感じる人も多いのではないかなーと思っています。

私はピテラの成分を浸透させた肌を、しっかり蓋をしてくれるような保湿クリームを併用することで調子が上がってきています。

SK-Ⅱで、なんか乾燥するなーという人は保湿クリームを吟味してみても良いと思いますよ。

総評

今回はSK-Ⅱの3点セットについてまとめてみました。

初めて使った洗顔と美容液も個人的には大ヒットでした。

今回使う前におでこに3、4個小さな吹き出物ができていて、このあと大きくなっていくのかなーと嫌だったんですが、SK-Ⅱ使用で翌日には小さくなって、3日程でなくなりました。

これには本当に驚きです。

ここ最近は1つ吹き出物ができると治りが尋常じゃなく遅かったんですが、この効果は本当に素晴らしい!

調子に乗って背中にあった触ると少し痛い大きなニキビにも、コットンに残った化粧水をつけたら見事に小さくなりました。ありがとうピテラ。

そして前は化粧水の単体で使うことが多かったですが、ラインで使うことでやっぱり効果は上がるんだなと実感しています。

金額的にお高いので継続して使うのが難しい!けど使ってみたい!という人はセットでの使用がおすすめです。

あとは、挙式や特別な日までに肌状態を良くしたいという人にも◎で、期間限定で集中ケアする人にも使ってみてほしいです。

少し長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

参考になれば嬉しいです。

 

 

コメント