長年の頑固な便秘をやっと解消できた|便秘薬からの卒業

ボディケア

管理人しづよです。

10代の頃から仲良くお付き合いをさせて頂いていた便秘と、1年ほど前にお別れしました。

頑固な便秘とどうやってお別れしたかをお話しします。

今まで試して多少効果があった方法

まずは一時的に効果があったものをまとめます。TVで見たものや人から聞いた事なので、どれも

知名度のあるものですが試したことがない人はお試しあれ。

【食べ物編】

  1. えのき1袋一気に食べきる
  2. 寒天ゼリーを小さめタッパー1つ分作って食べきる
  3. サツマイモを1本食べきる
  4. ヨーグルトにきな粉と黒蜜を毎朝
  5. こんにゃくゼリーを数個

頑固な便秘の私が試して効果があった食べ物なので、一時的に便秘が続いている人が上記の量を

食べるとお腹を壊す可能性があるので注意してください

上記の量はあくまでも私の身体で効果が出た量なので試す際は様子をみながら試してくださいね。

 

頑固な便秘ですが、なるべく薬は飲みたくなかったので、なんとか食べ物で改善を図っていました。

数日で慣れてまた便秘に戻ってしまいますが、それでも上記の食べ物は私の身体には効果が見られました。

こんにゃくゼリーは便秘が解消されつつある最近1日で5つ程食べたのですが、夜腹痛で起きて何回も

トイレに行く事態に。以前は小腹が空くと良く食べていましたが、かなりの便秘だったため全く

お腹を下すことがなく普通のおやつという認識でした。が、今回あまりにもお腹が痛くなったので、

ネットで調べると同じ症状を訴える人が結構いましたね。便秘の時には良いと思いますが、普通の時は

要注意だなと思いました。

【歩く】

意識的に歩くことがないので、たまに長時間歩くと腸が刺激されてお通じがよくなることがありました。

【薬】

食事や運動でもどうしても解消されないときは市販薬を飲んでいました。薬を飲まないと永遠とため込む

事になるので、それよりは薬を飲んで解消した方が良いかなという判断です。

一番酷かった20代の頃は、仕事が休みの日は薬を飲んで解消する日にしていました。

仕事がある日は当たり前に便秘でした。

完全に解消できた(ぽい)方法

まだ完全ではないですが、私が実践中の方法です。

タイミング

結局これがかなり重要だと気づきました。

酷い便秘だった時も、「出なくてもトイレに行く習慣をつけよう」という情報は知っていたんですが、

朝起きて家を出るまでの間にトイレにこもる時間が持てなかったんですよね。

でも今はこれが大事だと痛感しています。

今は、朝に30分くらいの「あいつ待ち」の時間を作っています。

私の場合はコーヒーやココアなど何かしら飲み物を飲みながら、ネットを見てじーーーーーっと

しているとお腹がぐるぐるしてきます。

そして、そのぐるぐるに素直に従う事。以前は時間を持てなかったので、せっかくぐるぐるきても、

無視して家を出なければいけませんでした。その結果タイミングを逃して便秘になるという状況。

自分の身体を観察していると、このぐるぐるという時間って結構短いんです。

少しでも逃すと出ないんです。私の場合は。

なのでこのぐるぐるのタイミングにとても集中しています。

意識する

これはタイミングにも通じますが、ストレートに言ってしまうと「出すぞ!」の意識をするという事です。

便秘じゃない人からすると、わざわざ意識することなの?って感じかもしれませんが、私からすると

解消しつつある今でも、毎朝「出すぞ!」「出るか?」「出ないのか?」と意識してます。(笑)

これ意識しないで過ごしたら余裕で便秘に戻る自信あります。

出そうとしっかり意識しています。

ひどい便秘の時はお腹が張って苦しくなってきたら対応しようという気持ちだったので、意識改革は

大事だと思います。

意識することで習慣化してきます。

習慣化できれば解消まで一気に行けると思います。

水分

やっぱり水分は大事でした。

特に仕事中は水分を取ることを忘れていることが多かったので、こまめに飲むようにしました。

そしてこれは私の最近の傾向なんですが、寝る前にちゃんと水分をとると翌朝調子が良いです。

夕飯の後から寝るまでの間に500ml弱くらいの水分をとると、どうやら良さげ。

以前は夜中にトイレに行きたくなくて飲まないようにしていましたが、便秘を解消しようと決めた時から

ちゃんと飲むようにしています。

まとめ

便秘をちゃんと解消しようと思ったきっかけが、ある日お尻が腫れてしまった事(恥)

病院に行って塗り薬と、便を柔らかくする飲み薬をもらった時に、「病院に来ているという事は

病気なんだ?」とふと思ったんです。

別に命には直接関わらなくても、お医者さんに「大腸検査もしときますか?」と言われたときに、

「今のうちにちゃんと治さないとダメかも」と思ったんです。

それまではとにかく今あるお腹の張りを何とかしたという考えでしたが、その時初めて

「便秘と別れたい!」と思いました。

その時初めて処方される薬(酸化マグネシウム)を飲んだのですが、それまで私が飲んでいた市販薬と

違って、お腹が痛くなることもなく効果もちゃんとあったので、最初はお医者さんの指示に従って

毎日飲んでいました。

人生で初めてお腹の調子が良くなったことで、このままこれを維持したいと思ったんです。

それから色々な方法を試して、自分の身体を観察して、やっとここまで来ました。

もともと便秘体質の人はすごく大変だと思いますが、絶対的に腸は綺麗な方が良いので、

解消するべきかなと思います。

 

 

コメント