フジコ眉ティントを今さらレビュー!海やプールで眉なし心配なし!

メイク

こんにちは!しづよです。

先日コスメボックスを整理していたら出てきたフジコの眉ティント。

発売当初は結構話題になっていて、私も買ったものの1回使っただけで存在すら忘れてしまっていました。

ちょうど夏だし汗もかくし、捨てる前にもう1回使ってみようという事で、ついでにレビューしていきたいと思います。

こんな人におすすめ

・眉毛が生えていない部分がある人

・アイブロウを描くのが面倒くさい人

・アイブロウが消えやすい人

・海やプールの予定がある人

 フジコ眉ティントって?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujiko<フジコ>さん(@fujiko_brand)がシェアした投稿

専用液を眉に塗り、乾かして剥がすと皮膚に色が定着し顔を洗っても眉なし顔にならないという商品。

1回の使用で約3日くらい色がもつ簡易的なタトゥーみたいなものです。

眉毛を抜きすぎて生えてこない部分がある人や、もともと眉が薄い人、スッピンの眉毛を見せたくないという人には救世主とも言えるコスメですね。

アートメイクだとかなり長い期間消せないので、眉毛のトレンドや、好きな眉の形がころころ変わる人には眉ティントはとてもおすすめです。

 

3色展開

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujiko<フジコ>さん(@fujiko_brand)がシェアした投稿

色は3色あるのでメイクや髪色で変えられるのも◎

公式HPより

 

 

眉ティントの使い方

私が使うのは01のショコラブラウンです。

使い方はとっても簡単で、塗って→乾かして→剥がすだけ。

でも初めは形が上手く描けなかったり難しいかもしれませんが、慣れると簡単です。

 

その1:眉の油分を取り塗る

眉毛に油分があると液をはじいてしまって上手く着色しません。

私はクレンジング&洗顔の後に、眉以外をスキンケアしてから行いました。

筆状になっていて意外と塗りやすいですが、ちゃんと着色させたい部分(私は眉尻)は皮膚まで液が密着するようにしっかり塗ります。

又、剥がすときに薄いと剥がしにくいので結構厚目に塗るのがポイントです。

 

ラインを間違えてしまった場合は綿棒で簡単に取れるので、理想の眉の形に塗るようにしましょう。

その2:乾かす

5分~10分くらいで乾燥して着色しますが、3日くらい長持ちさせたい場合は2時間以上置くと◎です。

旅行で何泊かするような場合は2時間以上置いてしっかり着色させると良いと思います。

私は何を思ったかきっかり1時間置いてみました。

 

その3:剥がす

眉尻の方らゆっくり剥がしていきます。全然痛くないです。

剥がした後は洗い流さない方が色がしっかり定着します。

洗い流すと少し色が落ちるので、色が濃すぎた時は水で洗うと良いですよ。

 

 

 

剥がすとこんな感じになりました。

長い事使わずに放置していたら、色が変色していました・・・・悲

ちょっと緑っぽいw

コスメは早めに使い切りましょう。

 

 

上の写真が剥がした後ですが濃いかなーと思い、水でさっと洗い流したら少し薄くなって丁度良くなりました。

 

 

 

次の日はアイブロウパウダーでちょこっと色を足すだけでメチャクチャ楽でした。

 

 

普段は眉の形をとるのに時間がかかってたんですが、眉ティントをするとしっかり形があるのでちょこっとパウダーを乗せるだけでかなり時短!

こんなに楽だったっけ。なぜ眠らせていたんだろう・・・

 

 

まとめ

今回は眉ティントレビューでした。

2017年の発売からバージョンアップしていて、粘度が下がってさらっと塗りやすくなっているみたいです。

以前使ってみて塗りにくかったという人はもう1度トライしてみてはどうでしょう。

 

 

コメント