わき汗をストップさせるお気に入りアイテム|約3年使った感想

ボディケア

腕まで落ちてくるほどのわき汗が見事ストップした

3年ほど前に口コミを見て購入したアイテムがもう手放せなくなっています。

汗の量って人それぞれで、箇所によっても量が違うと思います。

私の場合は頭とワキにとにかく大量の汗をかく体質です。

でもそのほかの部分はあまりかかないせいか、夏場はよく友人に「全然汗かくイメージないよね」と

言われます。きっと顔にかかないからなのでしょう。

そんな他人からのイメージとは程遠く、自分の中では頭はともかくわき汗が結構な問題でした。

そんな悩みを1発解決してくれたアイテムを紹介します。

CERTAIN DRY(サーテンドライ)

 

サーテンドライ Certain Dri 35ml

アメリカの製品です。

就寝前に塗布すると72時間効果が持続するという制汗剤です。

初めて使った時はもう3年以上前で、先日やっとなくなり2個目をリピートしました。(コスパ最強)

実際の効果の感想

まずは効果ですが、私の場合は本当にわき汗がピタッと止まりました。

多いときは腕の方まで伝っていた汗が本当に止まって、さらっさら!になります。

何か良くないものでも入っているんじゃないかと、最初はちょっと効果が凄すぎて怖かったです。

内容成分

どうやら塩化アルミニウムという成分が配合されていて多汗症の治療薬にも使われる成分らしいです。

アメリカの医師にも信頼を得ている製品でお肌にも安心して使えるものだそうです。

ただ日本人の肌とアメリカ人の肌は多少違うと思うので、もしかしたら肌に合わない人もいるかも

しれません。

ちょっと痒くなることもある|私の場合の原因

この製品の口コミでも多く目にするのが「痒くなった」という声。

単にこの製品が肌に合わないという事もあります。

私も使いたての時は痒くなることが結構ありましたが、今はほとんどありません。

私の場合は使いたての当時はワキの脱毛が途中で、ワキを頻繁に剃毛していて、そのタイミングで

塗ってしまうと強い痒みが出ていました。

今はワキの脱毛が完了していて剃毛することもないので、いつこれを塗っても強いかゆみ

が出ることはなくなりました。

コスパが最強すぎる

72時間効果が持続するので、3日に1回の使用でOKです。

ただこれも個人差があると思っていて、私の場合は1週間に1回くらいのペースで使用しています。

うっかり忘れていて10日くらい経つこともありますが、それでも効果は持続しています。

3年も使い続けているからなのかは分かりませんが、使う頻度が少ないのでなかなか減りません。

むしろ3日に1回使うと、私の場合痒みが出たりします。

しかも1回に塗る量も最近はごくわずか。

以前はロールをわき全体にコロコロしてましたが、今はちょんちょんちょんとつける程度。

これも痒みが出ずに尚且つ効果もある、私なりの適量です。

化粧品の使用期限的にはどうかと思いますが、私はとくに気にせず使っちゃいました。

わき汗でボトックスを打とうか悩んでいる人にはおすすめ

この製品を使う前に色々調べていて、ボトックスでわき汗治療をしようか迷っていました。

でも実際やっている人に聞くとやっぱり痛みがあるというので、ためらっていました。

そんな時に見つけたこの製品。

これでだめならボトックスに行くか!と思いあまり期待せず使ったところ、期待以上の

効果でした。

価格的にも気軽に試せると思うのでわき汗に悩んでいる人は1度試してみてはどうでしょうか。

ワキ汗を気にしなくなって無駄なストレスが減った

以前はとにかく服選びに気を使っていました。服の色によってはワキだけ濃くなってしまって

腕を上げられなくなってしまうことも多々ありました。

仕事中も常にワキに意識がいってしまったり。

お風呂から上がってドライヤーをしている時にワキにつーーーーと伝う汗。

何か緊張する場面だとワキだけ局地的豪雨。

今振り返ると本当にストレスでした。

今は夏だろうがワキは常にさらさら状態で、心底ストレスフリー。

ドラッグストアなどで売っている良い匂い系の制汗剤なども一切使っていません。

まとめ

近頃は匂いハラスメントなどと言って、体臭口臭、極端に強い柔軟剤などの「匂い」に対して

敏感になっている傾向にあります。

アメリカはスキンシップの文化があるので、「匂い」ケアには日本よりも意識が高いようで

デオドラント系の商品が数多くある印象です。

 

ただ海外製品なので肌に合うかどうかはご自分の肌で試してみてください。

 

コメント