背中ニキビができた時に見直したい習慣|背中美人に!

ボディケア

こんにちは!しづよです。

今日は背中ニキビについて。

私自身、たまに背中に1つ2つできることがありますが、基本的には大発生することは

滅多にありません。

が、以前大きいニキビがいくつもできたことがあり、その時に自分で見直したことが

あったのでシェアしていきたいと思います。

参考までに見ていただければと思います。

こんな人におすすめ

・背中ニキビがなかなか治らない人

・急に背中ニキビができた人

・夏前に背中ニキビを撃退したい人

 背中ニキビの原因はさまざま

顔にできるニキビはアクネ菌によるものですが、背中にできるニキビはアクネ菌のほかに

「黄色ブドウ球菌」という細菌によるものもあります。この「黄色ブドウ球菌」によってできた

ものは実はニキビではなく「毛のう炎」と言われるもの。見た目はニキビに似ていますが別物です。

背中全体に多くできたものは、もしかすると「毛のう炎」かもしれません。

なかなか治らない場合は皮膚科を受診すると良いと思います。

また、ニキビだったとしても原因は色々です。

食生活、ホルモンバランス、体質など原因が沢山あって特定するのも難しいです。

背中ニキビができた時の習慣を見直してみる

私が背中ニキビが多くできてしまった時、何が原因なんだろうと考えた時に

見直した生活習慣がいくつかあるので挙げていきます。

ボディソープが合わない?

まずは、ボディソープを変えたタイミングでニキビができていないか?

特に夏場にしっとり系のものを使っていると毛穴が詰まって背中ニキビの原因になってしまう事が

あります。背中は汗も皮脂も出やすい部分なので、夏場はしっかり洗浄できるものを選ぶと良い

と思います。

私が愛用しているのは牛乳石鹸から出ているバウンシアボディソープ。

シアバター・ヒアルロン酸・コラーゲンなどの保湿成分も入っていて、尚且つ洗いあがりが

さっぱりしている点がお気に入りです。

もう何年も使い続けていて私の肌には1番合っているボディソープです。

シャンプーも要注意?

私の場合、ニキビができる確率が特に高いのがシャンプーでした。

シャンプーを変えたと同時に背中にニキビができることが結構あります。

シャンプー&トリートメントの後に身体を洗いますが、なにかしらの成分が背中に付着するのが

原因かと思います。

ロングヘアも原因の1つかも

髪の毛が長い人で、いつもおろしている人はもしかすると原因の1つになっているかもしれません。

特に夏場などで背中や襟元が大きくあいた洋服を着る機会が多い場合などは、ヘアオイルなどでセットした髪が

背中に当たっていたりしませんか?

私の場合、ちょうどフェイスラインに髪がかかるくらいのボブに切るとフェイスラインに

ニキビができます。

これを考えると背中にいつも髪が当たる人は、アップスタイルにしてみたり思い切って

カットしてみるのも良いかもしれません。

脂っこい食生活?

体は食べたもので作られているので、食生活を見直すのも大事です。

野菜が足りていなかったり、揚げ物ばかり食べていたり、スナック菓子が好きだったり。

背中ニキビの改善策

ここからは改善策としていくつか挙げていきたいと思います。

上記にある習慣を見直しつつ、参考にしてみてください。

しっかり洗浄

背中は手の届かない部分なので、もしかするとしっかり洗えていないかもしれません。

そんな時はちょっとしたアイテムを使うのも◎です。

ニキビケア用ローション

オルビスから出ているローションはお風呂上りに背中にシュッと吹きかけるニキビケア

商品です。

口コミでは背中ニキビが減ったという声も結構ありました。

タラソの効果も◎

タラソテラピーを取り入れてみるのも良いです。

タラソテラピーとは海の成分を使った「海洋療法」と言われるものです。

エステサロンで取り入れているところもあります。

自宅で取り入れるとしたら入浴剤がおすすめです。

このアルグマリンソルトはフランスのブルターニュ産の天然塩に海藻保湿成分が

配合されています。香りがやや強いので好みが分かれると思いますが、ミネラル成分が

美肌には◎です。

 

もう一つおすすめがタラソパック

タルゴから出ているマリンアルゲという商品は1回使い切りタイプの入浴剤ですが、

これをお湯に溶かしてペースト状にして背中やデコルテにパックする使い方がおすすめです。

このマリンアルゲは3種類の海藻から作られていて、防腐剤、着色料、香料などが一切入っていないので、

天然100%のナチュラル製品です。

ただ、香りがめちゃくちゃ海藻の香り。昆布の袋に顔を突っ込んだ時のような、かなり強めな

磯の香りです。

なので自宅の浴槽でこれを入浴剤として使うと、匂い問題と、そのあとの掃除がとても大変です。

で、おすすめで効果の高い使い方がペースト状にしてのパックです。

ニキビなどの美肌ケア以外にも、脚のむくみにも有効です。

タラソについてはまだまだ書きたいことがあるので、また別で書きたいと思います。

クリニックに行ってみる

色々試してもダメなら、皮膚科や美容クリニックでプロの手を借りましょう。

なかなか改善しないなら最初でも触れた「毛のう炎」かもしれません。

「毛のう炎」だとすれば対処法が違うのでプロにお任せしましょう。

また、背中の脱毛で改善する人もいます。

ニキビが炎症していたりすると脱毛できない場合もあるのでサロンやクリニックで

相談しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は背中ニキビについてでした。

これから薄着の季節になって、夏には水着を着る人も多いかと思います。

綺麗な背中で夏を過ごしたいですね。

 

 

 

コメント